刺青・タトゥー・アートメイクをきれいに除去できるクリニックを比較

千葉きぼーるクリニック

このページでは、タトゥー・刺青除去ができるクリニックとして「千葉きぼーるクリニック」について紹介します。

※千葉きぼーるクリニックは旧千葉整形美容内科です。


千葉きぼーるクリニックなど、刺青が除去できるクリニックを比較しました

アザ治療と同じ要領で刺青をきれいに

千葉きぼーるクリニックは、平成19年9月に千葉市中央区にオープンしたクリニックです。

タトゥー・刺青除去に用いるのはレーザー治療。刺青は人工的に入れたものですが、色素が皮膚に点在するアザと同じ治療ができます。刺青に入っている色(青色や黒色)、色の濃さ、色の種類、範囲などによって、レーザー治療の回数は異なってきます。

このクリニックでレーザー治療をする場合、黒い刺青ならば、だいたい5~8回の照射が目安といいます。

治療後の経過は、アザ治療と同様と考えられています。きれいになる場合もありますが、レーザーの照射によっては、一時的に色素が強く出る場合もあります。タトゥー・刺青の模様を消すことは可能ですが、肌が周囲と同じきれいな肌色になる場合と、若干、色素班がのこってしまう場合もあることも覚えておく必要があります。

医師とよく相談し、どこまで刺青が消せるかどうか納得したうえで、レーザー治療を進めていきましょう。

Qスイッチルビーレーザーを治療に起用

タトゥー・刺青除去に用いるレーザーについて、もう少し詳しくすると、こちらで使用しているのは「Qスイッチルビーレーザー」だそうです。

このレーザーに「ルビー」という名前がついているのは、事実に、宝石のルビーを使用しているからです。ルビーレーザーは、694nmという可視光線の一部の波長を持っているのが特徴。この波長は、正常な皮膚や血管にはほとんど吸収されずに、メラニンなどの色素をよく吸収すること。

そのため、正常な組織の損傷を抑えつつ、シミやアザなどの色素のみを破壊することができるのです。

実は、従来のルビーレーザーは、照射スポットの中心にエネルギーが集中するため、ムラが生じるという欠点がありました。しかし、この病院が用いる「Qスイッチルビーレーザー」は、照射スポット全体に均一にエネルギーを照射でき、刺青をはじめ、シミやアザなどをより完全に治療することが可能。

さらに、メラニンが皮膚の奥深くにある疾患についても取り除くことが期待できます。

費用の目安

1ショット 1,000円

千葉きぼーるクリニック

住所 千葉県千葉市中央区中央4-5-1
アクセス 京成千葉線「千葉中央駅」徒歩5分
診療時間 9:00~12:30、14:30~18:30(日祝は9:00~12:30、13:30~17:30)

 
ページの先頭へ
刺青が除去できるクリニック比較サイト