刺青・タトゥー・アートメイクをきれいに除去できるクリニックを比較

玉川田島クリニック

このページでは、タトゥー・刺青除去ができるクリニック「玉川高島クリニック」について紹介します。

※現在は「二子玉川美容外科クリニック」に名称変更しています。

多色使いの刺青には「TATTOO刺青除去」

このクリニックのタトゥー・刺青除去は、「TATTOO刺青切除法」とよばれる方法。これは、精密な縫合術とレーザー照射を使って、刺青部分の皮膚を切り取っておこなわれる方法です。

レーザー治療は黒く細い刺青にはよく反応しますが、大きい面積だと跡形を残す場合が多く、結局は「TATTOO刺青切除法」を選ぶ人が多いとのこと。

この切除法は精密に縫合してもある程度の傷跡はのこりますが、レーザーとは異なってタトゥー・刺青の色や濃さに関係なく、除去できるのが魅力。細長いものや小さい範囲のタトゥー・刺青は1回で切除できますが、広範囲にわたるものや縦横の大きさのある刺青や皮膚にゆとりがない部位には、「分割切除」といわれる2回から数回にわけて切除することがあります。

分割切除をする場合、治療の間隔を3~6カ月あける必要があります。それは皮膚が伸びる時間が要だからです。したがって回数の選択は、皮膚の伸び具合よって決定します。

また、「QスイッチYAGレーザー」による刺青除去もあります。レーザーは「黒の線状のもの」と非常に相性がよく、適応を間違えなければレーザーによる除去をすすめてくださるそうです。

メールでカウンセリングも可能

玉川田島クリニックでは、携帯で撮った写真による「TATTOO刺青除去」の写メールカウンセリングをしているそうです。

写メールカウンセリングの方法

  1. タトゥー・刺青刺青全体を携帯カメラで撮影。
  2. タトゥー・刺青刺青全体を長方形で囲んだ時の縦、横、斜めの長さを正確に測る。
  3. 必要事項を記入し、ブログのQRコードのアドレスへ送信。

費用の目安

タトゥー切除法:250,000円

レーザー:10,500円

削皮法:84,000円

玉川田島クリニック

  • 住所 東京都世田谷区玉川3-6-5
  • アクセス 東急田園都市線、大井町線「二子玉川駅」徒歩3分
  • 診療時間 10:00~19:00(完全予約制)
 
ページの先頭へ
刺青が除去できるクリニック比較サイト