刺青・タトゥー・アートメイクをきれいに除去できるクリニックを比較

アートメイクって?

ここでは、アートメイクの概要と、知っておきたい除去の方法について解説しています。

アートメイクとは

現在、世界的に流行しているアートメイク。刺青のように皮下に色を入れる、汗や涙で落ちないメイクの手法です。プールや海、スパなどで、すっぴん顔を見せたくない方や、毎朝のメイクが面倒な方、眉を左右対称に書けない方などに人気なんだとか。
アートメイク施術は60分程度、料金は5万円前後で受けることができます。人によって発色の仕方は違いますが、2,3回ほどで綺麗に仕上がるようです。注意すべきなのは、肌に直接染色するので施術の際痛みを伴ってしまうことや、気軽に修正ができないこと。アートメイクは2~3年ほどで薄くなる人もいれば、長い人だと5年くらい持続する方もいるそうなので、後々のことも考えた上で施術を行いましょう。

アートメイクの除去について

刺青は一生消えませんが、アートメイクは刺青よりも皮膚の浅い位置に色をいれるので、次第に薄くなってきます。その際、アートメイクに色むらが出て、見栄えが悪くなってしまうことも。

また、流行に合っていない、やっぱりデザインが気に入らない、などの理由から、アートメイクの除去を考える人も増えているそうです。人によってアートメイクを消したり、上から重ねてアートメイク施したりといった処置を行いますが、アートメイクを重ねると除去しにくくなってしまうので、あまりおすすめはできません。

除去の方法

除去する場合、最も一般的な方法は、レーザーを用いた除去です。レーザーでのアートメイク除去は、ほくろの除去と同じ仕組み。色素に反応するので、暗い色のほうが比較的除去しやすいそうです。逆に明るい色は取れにくいため、2、3回のレーザー照射が必要なんだとか。当然リスクも増え、費用も余計にかかってしまいます。

皮膚を移植したり、切除して縫い縮めたりする方法もありますが、傷跡が残ってしまうことが難点。アートメイクを入れるときは、後のことも考えて、慎重に入れることをおすすめします。

 
ページの先頭へ
刺青が除去できるクリニック比較サイト